2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
如意輪観音
2009/09/06(Sun)
如意輪観音は、サンスクリット語でチンターマニ・チャクラ。
チンターマニは「如意宝珠」、チャクラは「法輪」の意味です。

「如意宝珠」とは、これを持てば意の如く財宝と福徳をもたらすという珠のことで、「法輪」はすなわち仏教の教えのことで、知得を満たすということです。法輪の智慧の力であらゆる衆生を教え導く仏の教えを象徴したもので、すべての煩悩を破壊する武器でもあります。

法輪であらゆる煩悩を破壊し、如意宝珠であらゆる願いをかなえてくれるのが如意輪観音です。


『如意輪陀羅尼経』では、世間(在世間)・出世間の2法を説き、前者では富貴・資財・勢力・威徳をことごとく成就させ、出世間では福徳・知恵を得て、慈悲心が増長し、人々を苦から救って衆生から愛敬されるといいます。


像の形は、もっともよく見られるのが1面6臂像で、6臂に六道の衆生の苦を抜き去り救済する意を表しています。

右第1手を頬にあてて、思惟の姿をとり、左第1手は垂下させ、他手には宝珠・念珠・蓮華・輪宝を持ち、右膝を立て両足裏を合わせる輪王坐という姿勢をとっています。

如意輪観音は安産の守護神として、早くから女性の間で盛んに進行されたことから、像容はことさらに女性的に作られたものが多いです。


大阪の観心寺、京都の醍醐寺の像が有名です。

歓心寺-如意輪観音坐像
歓心寺 如意輪観音坐像

歓心寺-如意輪観音坐像2
歓心寺 如意輪観音坐像

にほんブログ村 宗教美術
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキング


国宝阿修羅など名作も豊富【仏像ワールド】
スポンサーサイト
この記事のURL | 菩薩について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<馬頭観音 | メイン | ガンダーラ仏・マトゥーラ仏>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://buddha77.blog38.fc2.com/tb.php/25-f953396b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。